自分に合ったおまとめローンを選択する意義

どのようなローンを利用するにしても、人それぞれのライフスタイルによって適しているローンには違いがあります。

 

ですから、安易にローンを申請するのではなく会社同士を比較して自分にとって一番メリットがあるローンを選ぶことが大切です。

 

今回はおまとめローンを利用するときの、着目点について述べていきます。

 

 

 

●金利に着目してみよう

 

比較ポイントは色々ありますが、一番最初に比較すべきところはやはり金利です。

 

金利はいわば元本から出る余計な出費になりますから、いかに金利が安く良いおまとめローンを選択するかは誰もが考えることです。

 

金利額は自分が借り入れした額によっても変化する為、一概に相場を示すことが出来ませんが銀行系カードローンの方が消費者金融系カードローンよりも若干安いと言われています。

 

 

 

おまとめローンの落とし穴としては、借り入れを一まとめにすることで総額数の上限が変わってくるというところです。

 

ですからまとめた結果借入総額が300万だとしたら、おまとめローンを利用するにしても上限がそれ以上のところを利用する必要があります。

 

おまとめローンを利用する人は、自分のローンが把握できなくて利用する人が多いので、まずは審査に受けて自分の状態を調べてみるのも良いかもしれません。

 

 

 

●返済期限を見比べてみよう

 

認知度は低いのですが、ほとんどのおまとめローンは返済期限があるのです。この返済期限は、ローン会社によって返済期限がバラバラです。

 

短い期間で返済したほうが金利が低いので魅力ですが、返済が厳しい人は無理せずに長期ローンで返済していく方法も一つの手段と言えるでしょう。現在は色々な選択を出来る時代ですから、条件に見合ったローンを選ぶ力を身につけましょう。


このページの先頭へ戻る